女性に朗報!化粧落ちや皮膚のトラブルを防ぐマスクが発売された…という話

スポンサーリンク
雑貨

こんにちは
今日のモノprixへようこそ。
管理人の篠塚です。

今回の記事は、化粧落ちや肌荒れ、皮膚のトラブルを防ぐマスクについてです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長時間のマスク着用は肌にもキツい環境

新型コロナウィルス感染防止対策でマスクが手放せない毎日が続いていますね。余談ですが、最近はマスクを重ねて使うという摩訶不思議な使い方をする方が増えてきており何だか変な雰囲気です。

世界保健機関は2020/02/29までにマスクの着用に関して「新型コロナウイルスの感染予防に向けたマスクなどの適切な使い方の指針」を出しています。

「せきやくしゃみといった症状がない人は予防目的で学校や駅、商業施設など公共の場でマスクを着用する必要はない」

「マスクをしていないからといって、感染の可能性が必ずしも上がるわけではない」

「一般人でマスクが必要なのは、せきやくしゃみなどの症状がある人で、飛沫感染の防止に効果がある。こうした人を自宅で看病する家族らにも有効だ。」

(引用元:感染予防にマスク着用不要 過度の使用控えてとWHO

マスクを二重にするのは

「愚の骨頂」

です。意味が無い様です。スーパーコンピュータによる検証でも明らかになっています。

二重マスクは効果薄、スパコン富岳が実証。飛沫シミュレーション動画を公開

しかしながら、暖かくなってくると、さらに悩ましいことがあります。花粉症です。この時期は杉の花粉が原因となって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状に悩まされる方が多いです。日本人の38,8%が花粉症であるというデータもネット上にあります。

コロナ禍での花粉症対策は? 気になる2021年の花粉飛散量と飛散時期

コロナ対策や花粉症で余りにもマスク着用時間が長くなってくると気になってくることがあります。

  • 長時間付けているとムレて暑いし息苦しい
  • 化粧がくずれる、落ちる
  • こすれて肌が荒れる
  • マスク内側の毛羽立ちが気持ち悪い
  • 耳の後ろが痛くなり、それが進むと頭痛につながる
  • 自分の口臭が気になる

特に暖かくなってくると、マスク内のムレが辛くなってきます。スレやムレで肌が荒れ、さらには吹き出物(ニキビ)などのトラブルが発生するかたも増えているそうです。

そうしたトラブルに効果があるスーパーなマスクが誕生した、という嬉しいニュースが飛び込んできました。

ヒアルロン酸含有のシルク加工不織布使用の抗ウイルスマスク 「ナノAG+AIRマスク -SILKY FIT premium-」が新発売。

お肌のトラブルや、化粧落ちに悩む方にピッタリの商品が生まれました。

このマスクは、ヒアルロン酸含有で肌にやさしく、しっとり感のある高品質素材「ウルトラThin Air+with Silk」で作られています。この素材には呼吸がしやすいという特徴があり、なめらかな装着感を実現し、マスクをつける女性の悩みだった化粧落ちや肌荒れにも効果的とされています。

マスク面に肌に優しいゴワつかない快適素材を贅沢に使い、入念に設計された立体形状で隙間なくフィットし、口元をしっかりガードしてくれます。しかも、やわらか平ゴムを使用しているので耳の後ろも痛くなりにくいのが嬉しいですね。

この肌に優しい高品質素材「ウルトラThin Air+with Silk」を使ったマスク「ナノAG+AIRマスク -SILKY FIT premium-」は、美容面に効果があるだけではありません。何と、医療用マスクN99規格相当のフィルターを搭載し、ウイルス・細菌・花粉を99%カットし減少させます。つまり、不織布マスク&ウレタンマスク&医療用マスクの3つを良いとこ取りした欲張りなマスクでもあります。

しかも、個装なので常に清潔です。更に、バッグに予備として入れておくのにも便利です。

気温が上がってくるこれからの時期に嬉しい商品です。お肌のトラブルにお悩みの方、貴方のためのマスクです。どうぞお試し下さい。

今回の記事はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
今日のモノprix

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました