何と40%OFF〜!2021年6月Kindle月替りセールのお得な電子書籍あれやこれや…という話

スポンサーリンク
書籍

こんにちは
今日のモノprixへようこそ。
管理人の篠塚です。
今回の記事は、Kindleの月替りセールに並んでいる楽しそうな電子書籍についての記事です。緊急事態宣言下の地域では、こうした電子書籍で色々と読書するのも大切なインプットではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kindle電子書籍が月替りで大幅値下げ

amazonは毎月、Kindle電子書籍の月替りセールをやっており、様々なジャンルの書籍が通常より40%以上も値下げして販売されています。
2021年6月は131冊の電子書籍がこの月替りセールにリストアップされています。

2021年6月のKindle月替わりセール

毎月同じ口上ですが、月が変わると

「今月はどんな本がセールにラインナップされているのかしらん?」

と思って覗いてしまいます。

このKindleに限らず電子書籍はある意味有り難いものです。それは版元&ユーザーともにです。
版元にとっては印刷費用がまるまる不要で、その上在庫費用も掛からない。すなわち電子書籍は原価も経費も極めて安いのです。
また、普通は無限の保管スペースを持っていない一般的なユーザーにとって、買っても場所を取らない電子書籍は何かと助かるものです。どれだけ購入しても断捨離で悩む必要もありません。

今月の面白そうなタイトルはどれか

まずは、タイトル一覧のしょっぱなから興味をそそられる書籍がありました。

「マニピュレーター」とは何か。それは、相手のことを考えずに、とにかく思い通りに操ることに大きな喜びを感じる人々のことだと著者は言います。この困った人々は様々な手練手管を駆使し自らの欲求をひたすら追い求めるそうです。しかも、こうした人々が時代とともに増えつつあり、その個性は治ることがないそうです。
この書籍の中で、この忌まわしい「マニピュレーター」の餌食になるのは真面目で善良な人々なのです。善良なる人が、「マニピュレーター」から身を守る術がこの書籍には書かれています。この本は880円→399円也。

<内容紹介>:なぜかあの人には逆らえず、いつも言いなりになってしまう…。
それは他人を操って支配する「マニピュレーター」かもしれない。
ふだんは優しさの仮面をかぶり、時に激情的にふるまい、人を攻撃し、あるいは甘い言葉で丸めこむ。
罪の意識を持たず、自分を通すためには手段を選ばない。
理不尽な彼らの行動になぜ毅然と逆らうことができないのか?
誰にもわかってもらえない「心の暴力」の正体をとらえ、自分の身を守るすべを臨床心理学者が教える。
(amazon商品カタログより)

続いて同じくタイトル一覧の最初のページから。

最新の脳科学研究によって発見された様々な成果が、わかりやすくササッと読める一冊です。内容的には科学者ではない一般の人が読んでもわかりやすいよう平易に書かれています。さらに深い内容まで知りたい!となった時も、出典の論文が記されているので、突っ込んで学ぶことも出来るのは嬉しい点です。内容的には読んで飽きが来ないように様々なテーマがテンポよく書かれており、どこから読んでも楽しめるスグレモノです。この本は781円→350円也。

<内容紹介>:コミュニケーション最強の武器となる笑顔は、“楽しい”を表すのではなく、笑顔を作ると楽しくなるという逆因果。脳は身体行動に感情を後づけしているのだ。姿勢を正せば自信が持てるのもその一例。背筋を伸ばして書いた内容のほうが、背中を丸めて書いたものよりも確信度が高いという─。とても人間的な脳の本性の「クセ」を理解し、快適に生きるため、気鋭の脳研究者が解説する最新知見!
(amazon商品カタログより)

またまたタイトル一覧の最初のページから。

家賃含め月額15万円以内で暮らす女性7人が登場…どんな生活?昭和枯れすすきなのか…などと思って見てみると、そんな惨めったらしいことは全然なく、堅実で楽しく暮らす著者たちの生活感にハッとさせられます。基本は家計簿付けて無駄な出費を抑える、これに尽きると思います。この本は1,430円→699円也。

<内容紹介>:このコロナ禍、「もっと節約して暮らさなきゃ」という気運が高まっている。そして、今は少ないお金でも工夫次第で、楽しく暮らせる時代。本書では、人気のブロガー、インスタグラマー、ユーチューバー計7人を紹介。
10万部突破のベストセラー『58歳から日々を大切に小さく暮らす』(すばる舎)ショコラさん、『ひっそり暮らし』(大和書房)のなちさん登場。インスタグラマーのMimiさん(@mroomi___)、ユーチューバーのnanohaさん(nanoha style)、あおみさん(結婚願望ゼロ独身パート勤務の暮らし)、りおさん(りおの節約生活。)、ブロガーのトモさん(Tomolife)。
年齢や職業は様々ながら、いずれも月15万円以下で充実した生活を送っている。写真を入れながら、それぞれに家計・やりくりについて、暮らしについて、仕事や人生について語る。
(amazon商品カタログより)

次は、小生の好きなカテゴリー<暮らし・健康・子育て>に入り込んで書籍をチェック。

この書籍、5冊シリーズの1冊目です。人気が出たので、どんどんと派生書籍が生み出されたのです。少ない時間を有効活用し、自炊生活を送るか?というアイディアに満ちていて、見ているだけで楽しくなります。もちろん、見るだけでなく、実際にやってみる方がもっと楽しいことは請け合いです。この本は1,430円→499円也。

<内容紹介>:SEという忙しい職につきながら、ほぼ毎日の自炊とお弁当生活をこなすnozomiさんによる時短&簡単&節約レシピが話題の「つくおき」が電子書籍化。特別な道具は使わず、ふたくちコンロ、なべとフライパン、ときどきレンジとオーブンだけ。まとめ作りはもちろん1品ずつのおいしいレシピとしても有能。目からうろこの平行調理のコツも満載。忙しい毎日こそ、家でごはんが食べたい……そんな人に読んでもらいたいレシピ本!
(amazon商品カタログより)

次いで、カテゴリー<歴史・地理>から。

小生の2021年4月Kindle月替りセールで取り上げた「古代史講義」の2冊目【戦乱篇】の登場です。この分だと何ヶ月かしたら3冊目もセール対象になるかもしれませんね。日本の古代史を手っ取り早く体系的に学ぶにはもってこいの書籍です。多数の学者が寄稿したものなので均質な仕上がりとは言えませんが、入門書としては良いと思います。この本は968円→399円也。

<内容紹介>:古代においては、さまざまな戦乱が繰り広げられていた。その中でもとくに時代を大きく動かした面のある十五の戦い・政争を時代順に取り上げ、通時的に歴史展開を見通す。単純に戦乱の経緯を叙述するだけではなく、最新の研究状況を紹介しつつ、時代背景となる古代社会のありさまを明らかにする。古代史の最新の研究成果を一般読者にわかりやすく伝え、かつて教科書で書かれていたために広まってきた誤解などを正す、実証史家たちによる大好評の「古代史講義」シリーズ第2弾。
(amazon商品カタログより)

最後に、カテゴリー<ノンフィクション>からの1冊。

新大久保といえば、コリアンタウンとして名を馳せ、韓国料理や雑貨、化粧品など様々な店が軒を並べていましたが、今は違うんです。様々な国籍の人たちが行き交い、店先に踊る文字も雑多なんです。amazonの商品カタログにもあるように「カオスの街」であると同時に、そこは、日本の若者には無いパワフルな生命力が感じられる都市でもあります。そんな新大久保の一面を垣間見られる書籍です。この本は1,760円→499円也。

<内容紹介>:◎人口の35%が外国人! この街には日本の近未来がある。
“よそもの”によって作られ、常に変貌し続ける街・新大久保。
そこで実際に暮らすことになった気鋭のノンフィクションライターが活写した、多文化都市1年間の記録。

【内容】
いま、「新大久保」が大きな注目を集めています。日本を代表するコリアンタウンとして、週末ともなれば身動きが取れないほどの人出となっています。ただ、同時に新大久保は「移民」の街、増加し続ける外国人を受け入れる日本有数の国際都市ともなってきました。この数年、新大久保ではベトナム人、ネパール人をはじめとして、東南アジア、インド周辺、中東、中国などさまざまな人が学び、働き、暮らすようになっています。

彼ら新大久保に生きる外国人は、どうしてこの国のこの街にやってきて、日々なにを思い、日本社会をどう捉え、なにを食べて、なにに喜びまた疑問に思っているのか。反対に、新大久保の日本人たちは、増加し続ける外国人をどう受け止めているのか。新大久保は、今後ますます多国籍化が進んでいく日本の、最前線であり、モデルシティであり、未来の姿といえます。

実際に新大久保に暮らすことになった著者が、新大久保の面白さや問題点、外国人たちの素顔や生活などがわかるエピソードを連ねていくことで、「カオスの街、国際都市」と呼ばれる本当の姿を描いていきます。
(amazon商品カタログより)

今月は、小生からの紹介はこの5冊です。これ以外にも皆様の好奇心のツボにハマる可能性のある格安(▲40%以上)な書籍が126冊リストアップされています。どうぞセールコーナーをご覧下さい。

2021年6月のKindle月替わりセール

Kindleならではのお得な使い方もあります

amazonのKindleには「Kindle Unlimited」という月額980円の定額読み放題サービスがあります。

なんと和書は12万冊以上、洋書は120万冊以上、コミックも3万冊以上が読み放題と極めてお得なプランです。今月の月替りセールの中でも24品目(ご紹介した「つくおき」も!)はこの「Kindle Unlimited」の対象品でした。

2021年6月のKindle月替わりセール中のKindle Unlimited対象品

さらにプライム会員なら、追加料金無しで約900冊の対象書籍を無料で読める「Prime Reading」の利用が可能です。あなたがプライム会員であるなら、Kindleを、そしてPrime Reading使わないのは勿体ないといっても差し支えありません。

こちらも是非お試し下さい。

Kindle Fireの読み上げ機能が便利

Amazonのタブレット端末であるFireには様々な機能がありますが、小生にとって特に有り難いのは読み上げ機能なんです。Blogを書いている時は使えませんが、単純な作業をしている時やら、車の運転をしている時に電子書籍を読み上げて貰うのはなかなか便利ですし、目を疲れさせないでも読書が出来るのは助かります。

読み上げて貰うなら同じくamazonのサービスでAudibleもありますが、書籍の品揃えという観点で圧倒的にAudibleは乏しいのです。今回ご紹介するfire HD8は7,8,10と3系統あるFireの品揃えの中等のものですが、単価的にも1万円を切っておりお買い得感があると思います。


Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

手持ちの端末を増やしたくない方は、Alexaアプリをスマホにインストールし朗読をさせる、という手段もあります。スマホで電子書籍を朗読して貰うメリットは、例えば筋力トレーニングやジョギング、エアロバイクとフィットネスバイクに跨っている時でも読書が出来るんですよ!

こちらも是非お試し下さい。

とてもお得なKindle本購入方法

Amazonチャージとは、amazonでの買い物に使えるamazonギフト券のアカウントに好きな金額を直接チャージすることです。

このAmazonチャージを「現金」で行うと、金額に応じて最大2.5%ポイント還元されるので、とてもお得です。もちろんKindle本を購入する際にも使えます。たかが2.5%、されど2.5%です。活用しない手はありません。

 

如何でしたか?

今回は、Kindleの月替りセールに並んでいる楽しそうな電子書籍について「何と40%OFF〜!2021年6月Kindle月替りセールのお得な電子書籍あれやこれや…という話」と題して記事を書きました。

Kindle本は、昔ながらの読書だけでなく様々な楽しみ方、書籍としてのメリットがあります。まだ未経験の方は、スマホで体験することも可能です。新たな発見が読者を迎えてくれるに違いありません。

今回の記事はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
書籍
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
今日のモノprix

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました