残すところあと10日、あのケンタの「創業記念パック」がお得!…という話。

スポンサーリンク
雑貨

こんにちは
今日のモノprixへようこそ。
管理人の篠塚です。
今回の記事では、ケンタッキーフライドチキン店舗において期間限定で販売されている「創業記念パック」、そして、そのケンタッキーフライドチキンが温められる機構を備えたパソコンをご紹介しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケンタッキーフライドチキンが「創業記念パック」を絶賛発売中

2021年6月16日(水)〜7月6日(火)の期間限定で、全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFCと略)店舗で、「創業記念パック」が販売されているのはご存知でしょうか?

KFCの創業記念日は7月4日なんですよ。
この日付を見てピンッと来た方、余程の米国好きかトム・クルーズのファンとお見受けします。
これは、日本KFCが1970年の創業にあたって、KFCの故郷アメリカ合衆国へ敬意を表し、同国の独立記念日の7月4日にあわせて創業した、という経緯があるのです。当初は、三菱商事株式会社とKFCコーポレーションの出資により日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社が設立されたので

「三菱商事が焼き鳥を売るのか!」

と揶揄されるほどでした。その当時の日本に「フライドチキン」なる食品を知る人は少なく、従業員は「こんなに美味しいものが売れないはずはない」との思いでチキンを調理し続けたそうです。
良い話ですねぇ。

現在、KFCは全国に約1,140店舗を展開しています。これから書くことは、KFCの全店舗を検証したワケではありませんが、KFCが出店している地域には、(ほぼ)必ずと言って良いくらいマクドナルドが出店しています。両社の狙う客層が近似なんでしょうね。

 

KFCのWebサイトのスクショ:「創業記念パック」
同キャンペーンKFC謹製動画


「創業記念パック」は、日本KFCの創業日を記念して感謝を込めてお届けする、年に一度の大変お得なメニューだそうです。対象のメニューは以下の2点+1点です。

「創業記念パック」対象商品

「創業記念¥1000パック」…1,000円(通常時価格:1,230円) 〔オリジナルチキン5ピース〕

「創業記念¥1500パック」…1,500円(通常時価格:1,880円) 〔オリジナルチキン5ピース+ポテトBOX〕

この2点が「創業記念パック」対象商品であるほか、「創業記念パック」の購入者は、通常は230円/個の「ビスケット」が2個300円でいくつでも購入出来るのです。

これらの価格は税込価格です。
セット物はどちらも概ね▲20%ほど、購入者特典のビスケットは▲35%くらいお得です。といっても、小生はビスケットばかり何個でも食べられる…ということはありませんがね。

この「オリジナルチキン」は、創業時からカーネル・サンダースの編み出した秘伝のレシピを守り、店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理してそうです。国内産の生のチキンに11種類のハーブ&スパイスで味つけし、圧力釜を使って圧力をかけながら揚げることで、ふっくらジューシーな、こだわりのおいしさに仕上げているらしいです。
小生は、商品名で言えば「ドラム」または「サイ」が好きですね。

ちなみに、KFCの「オリジナルチキン」は、同社独自のカット方法で1羽が以下のように分けられており、それぞれに特徴があります。

  • ウィング:手羽の部分。よく動かされている部分ということもあり、引き締まった美味しさが楽しめます。ジューシーな部分とさっぱりした部分が同時に味わえます。
  • リブ:あばらの部分。サイズが大きく、ガブリッとかぶりつくのにぴったりです。脂身は少なめでさっぱりとした食べ応えですが、骨が他に比べてやや多めです。
  • サイ:腰の部分。こちらもサイズが大きく、ジューシーです。5種類の部位の中で最も大きく、肉量も脂身も多めで、ガッツリと食べたい時にぴったりです。
  • ドラム:脚の部分。オリジナルチキンの中でも特に人気がある箇所そうで、持ちやすい形状で、ほどよくジューシーです。
  • キール:胸の部分。軟骨が多く、部位の中でも低カロリーです。全体的にさっぱりしており、脂っこさが控えめなチキンが好きな方におすすめです。

色々食べて見るのも楽しいですよ。

このお得なセットが何時、何処で買えるのか?

上にも書きましたが、このキャンペーンは期間限定です。

販売期間

2021年6月16日(水)~7月6日(火)

残すところあと10日です。まだ未経験の方は是非この機会に!

販売店舗

全国のKFC店舗

ただし、販売しない店舗が一部あります。
また、各自治体の方針に伴い、一部店舗において営業時間の変更されたり休業している場合があるそうです。

 

あのKFCがチキンを保温できるパソコンを発表!

些か旧聞に属しますが、2020年12月24日にこんなニュースが報じられました。

KFCから、フライドチキンを保温しておけるゲームPC「KFConsole」が発表されました。

情報元ネタ:
あのKFCがチキンを保温できるパソコンを発表! …あのKFCです(12月24日GIZMODO)

KFCは、この「KFConsole」開発にあたり、Intel、Asus、Seagate、そして自作PC向けの製品を展開するCoolerMasterと協力しています。

CoolerMaster社の「KFConsole」公式ページを御覧ください。PCからの排熱処理をどう処理してチキンをどれほど温められるのかは不明ですが、前面の一部が引き出しのようになっており、そこに2ピースほど置ける構造です。

何と、この「KFConsole」の動画まで作られているんですよ。

 

まぁ、このニュースが出てから半年が経過しており、本当に発売されるのでしょうか?怖いもの見たさで一寸楽しみでもあります。

 

如何でしたか?

今回はケンタッキーフライドチキン店舗において期間限定で販売されている「創業記念パック」、そして、そのケンタッキーフライドチキンが温められる機構を備えたパソコンについて「残すところあと10日、あのケンタの「創業記念パック」がお得!…という話。」と題して記事を書きました。

小生は、KFCの食べ放題に行きたいんですよね。

2021年6月時点で、KFCの常設食べ放題店舗は全国に4店舗あります。

  • 東京都:「南町田グランベリーパーク店」
  • 愛知県:「ららぽーと名古屋みなとアクルス店」
  • 大阪府:「小野原店」「ららぽーとEXPOCITY店」

行くとすれば、南町田です。

今回の記事はここまでです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑貨食品
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
今日のモノprix

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました